英語で学童の運営・受入にあたりSpectrumの指針・対応について

英語で学童の運営・受入にあたりSpectrumの指針・対応について

<本日現在のSpectrumの指針・対応について>

この度、新型コロナウイルス感染拡大につき、各方面へのご心配及びお見舞い申し上げます。
未だ群馬県では発症事例はございませんが、3月より市内の小学校は臨機休校となり保護者の方々もご心配かと存じます。

この様な状況を考慮し、生徒の皆様、スタッフの安全と安心を最優先に考えた結果、感染防止の対応をしっかりと徹底した上で、継続して運営いたします。

そのため、今回の小学校の休校に伴い従来のお預かり時間を朝8時から拡大し、
既存の3つの施設において、最大50名の受け入れをいたします。

Spectrumでは日頃より働く保護者の方々のサポートになるよう、お子さまの下校時からお迎えの時間まで、
お預かりと英語レッスンを提供してまいりました。
Spectrumが保護者の方々のセーフティーネットとしての役割も担っていると思います。

この度の一斉休校にあたり、お仕事のことやお子さまの事がご不安にならないためにも、
感染防止の対応をしっかりとしつつ、お子さまの居場所を提供できればと考えております。

なお、3月2日からの受け入れ体制につきましては、下記のご案内よりご確認ください。


小学校の臨時休校に伴うSpectrum英語で学童での受け入れに関して

高崎市内も令和2年3月2日より小学校が休校になります。

それに伴い、令和2年3月2日8時から英語で学童にて預かり対応いたします。

https://spectrum-afterschool.com/kyuko-march/


Spectrumとしての基本的な対応及び、今後の対応について

Spectrumとしての基本的な対応及び、今後の対応をお知らせいたします。

なお、状況により変更がある場合は、追って保護者様、生徒様へご連絡・ご案内させていただきます。

<現在の基本的な対応>

1.学童への入室時の全スタッフ及び生徒の手洗い・うがいの徹底及びマスクの着用
2.アルコール消毒液での手指消毒
3.学童内の一定時間の換気及び加湿器での加湿
4.登校前の検温により、37度以上の発熱や風邪のような症状が見られる時の登校不可
5.登校後、発熱や風邪のような症状が見受けられる生徒は帰宅対応

<新型コロナウイルスの感染者が発生した場合>

1.休校
英語で学童のスタッフ及び生徒の中で感染者が発生した場合、最短2週間(14日間)は休校とします。
その間、感染者との接触が起こらないように英語で学童への出勤・登校も停止となります。
なお、群馬県内及び高崎市内での感染者が発生した場合、県または市からの発表・対応に準じて検討いたします。

2.再開について
ウイルス感染者は現在2週間と定義されております待機期間を過ぎ、医療機関での検査が陰性が確認された上で、
英語で学童の再開時期を決定いたします。

*なお、状況によりこれらの対応は変更する場合がございます。


お問い合わせ

Spectrum 英語で学童

〒 370-0045
群馬県高崎市東町126-12 ソルテ高崎イースト1階103号室

TEL:090-6482-1313(受付時間:平日8〜19時)
*土日及び時間外はメールにてお問い合わせください。
MAIL:globalschool@spectrum-gunma.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう