「英語で学童」とは

Spectrumの『英語で学童』とは、学校が終わった後の放課後を英語を使ってゲームをしたり、レッスンをしたりと「英語に触れられる空間」を提供する学童です。
1日定員15名、最長4時間のお預かりを致します。

活動の中には、外国人講師が行う70分間の英語レッスンや日本人スタッフがサポートする宿題の時間、おやつをみんなで食べる時間などがあります。

日常的な英語空間

英語習得のための学習時間は、3,000時間以上必要と言われていますが、現在の日本人の一般的な生活では、圧倒的に聞いたり話したりする機会が少ないですね!

日本にいながら日常的に「英語に触れる機会を作る」のが『英語で学童』です。
『英語で学童』は、教室に入った瞬間から英語で過ごす空間。

あいさつや日常会話も英語で話しかけ、自発的な

英語ができなくても大丈夫?

いままで英語に触れたことのない子も、日本人スタッフがサポートを致します。
少しずつ慣れていくのでご安心ください。

あいさつや日常会話も英語で話すので、自然と自発的に英語で話せるようになります。
伝えたいことの言い方がわからないときは日本人スタッフと一緒に考えるので大丈夫!

安心の学年別クラス制!

Spectrum『英語で学童』は、1・2年生クラスと、3年生~クラスの2教室がございます。
宿題やレッスン、プレイタイムを歳の近い子と過ごせますので、いろんな学校のお友達との関わりがうまれます。

学年別に分かれているため、英語レッスンもお子様の成長にあわせ段階的にレベルがあがっていきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう